テラスドア

今日のほとんどの民家にはテラスがあり、所有者は居心地の良い雰囲気を維持し、自分の庭の自然を賞賛することができます。現在市場に出回っているのは、便利さと快適さを兼ね備えた、それらを入力するためのモダンなデザインオプションです。.

特殊性

それらの目的を完全に満たすために、テラスに通じるドアは、以下を含む多くの独特の特徴を持たなければなりません:

  • 安全要件. テラスドアは屋外にあるため、その基本的な特性は居住者の保護と言えます。今日、最新のテクノロジーは、スライド要素やガラス要素を取り付ける場合でも耐衝撃性を提供します。防犯ロックが取り付けられており、マンションへの不正侵入を防ぎます。.

  • 断熱性. ロシアの気候の特殊性を考えると、天候が長期間十分に寒いときは、部屋の快適な気温を維持することが非常に重要です。ドアシステムは冷たい外気を取り入れてはいけません.
  • シェーディング度. テラスのドアは部屋を暗くしすぎないようにし、十分な量の光を取り入れてください。これはまた、家の所有者が日光を必要とするそのような構造の近くに屋内植物を置くことが多いという事実によるものです。.

市場で提供されているテラスエントランスデバイスのタイプは、それらのすべての要件を組み合わせたものです。.

ビュー

設置に最適なクラシックで最も便利なドアタイプは次のとおりです。 ユニセクシャル. これらのデバイスは、ほとんどの場合、スイングアウトメカニズムを備えているか、単純なシングルリーフウィンドウとして開きます。このタイプのキャンバスは、次のサイズにすることができます:高さ-240 cm、幅-160 cm。このタイプの入り口をベランダに設置するには、特別な防犯要素を装備する必要があります。ほとんどの場合、これらは特別です。付属品。スナップハンドルは、外側の生地の追加の保護として使用されます。また、オープニングストップとチルトブロッカーも使用されます。.

追加の利点は 傾斜調整機構. これにより、ウィンドウを目的の位置の1つに固定することが可能になります。ハンドルの誤った位置をブロックするロックも提供できます。存在する場合、リーフが開いていると、ロッキングピンを動かすことができなくなります。さらに、制御されていない閉鎖時にドアフレームを損傷から保護するという点でも役立ちます。.

テラスドアの次のオプションは バイポーラタイプ. このようなデバイスでは、キャンバスは互いに独立した2つの部分に分割され、キャンバスを補強する特別な水平要素があり、ウィンドウフレームのレベル(約80 cmの高さ)に配置されます。これらは、太陽光線による加熱の場合にPVCフレームの変形を防ぐために必要です。これは、開口部の高さが220cmを超える場合に特に重要です。.

加熱すると、プラスチック要素は木製の要素よりもはるかに強く膨張する傾向があり、その結果、システムは変形します.

水平方向の中央の要素がない場合は、キャンバスを下げてドアフレームにこすりつけることができます。これはガラスのひび割れにつながります。.

両面テラスドア シングルフィールドと同じラッチおよびストップメカニズムを備えています。同時に、ダブルエントランスデバイスは非常に美しく、プラスチック製の窓と完全に組み合わされており、水平の中央要素の存在により、耐久性が向上しています。.

テラスドア スライド式 (それ以外の場合、このメカニズムは「クーペ」と呼ばれます)は、実用性と信頼性を兼ね備えた装飾的な特性のために人気があります。それらはほぼすべて特殊なガラスでできており、内部に負担をかけないだけでなく、そのハイライトにもなり得ます。このタイプはいくつかの帆布で構成されており、わずかに上向きに動くと横に動きます。.

構造物の重量がかなり大きい(200 kg以上)場合でも、最新のレールとローラーを使用すると、スライドトラックを自由に動かすことができます。ドアフレームの可動リーフへの損傷を防ぐために、リミッター-バンパーが固定要素の側面に取り付けられています。盗難を防ぐために、最新のスライドシステムには 防犯要素.

このタイプの重要な利点は、テラス全体に設置できることです。広い開口部のある部屋に最適です。そのため、2枚のブラインドキャンバスが側面に取り付けられることが多く、中央には完全に透明なスライドパーツがあります。このオプションの最大寸法は、幅323 cm、高さ267 cmです。これにより、部屋のプライバシーが確保され、居心地が良くなります。.

折れ戸タイプ すべてのタイプのテラス入口の利点を兼ね備えています。壁の全長に沿って最大6mまで取り付けることができます。部品を「アコーディオン」または「本」に組み立てて移動する必要があり、スペースを節約できます。このビューは、スイングビューを確立するのが難しい小さな部屋に便利です。検討対象のバリアントのバルブの寸法は、幅40〜90 cm、高さ240cmにすることができます。部屋の換気を快適にするために、スイングアウトフレームを端に取り付けることができます.

チルトとスライドのオプション テラスの建設には、傾斜したスライド要素と、シングルドアドアのようなブラインドまたは内側に開くキャンバスの組み合わせが含まれます。ここでは、パーツを傾斜した位置に固定して部屋を換気し、2番目のパーツを閉じることができます。このタイプは、スライド機構と比較してガラス領域のサイズが小さいことを前提としています。総重量は最大180kgで、デバイスの幅の最適な寸法は最大200 cm、高さは最大240cmです。.

選び方?

テラスへの入り口の装飾の選択は、次のような多くの要因によって異なります。

  • 必要なシステムのタイプ。
  • グレージングスケール;
  • 材料の種類;
  • 重要な付属品の存在;
  • 自己インストールまたは専門家によるインストールの可能性.

ベランダのデザインを選ぶ過程で、特に大きな開口部がある場合、多くの人が寒くなるかどうか疑問に思っているので、選択は民家の所有者が住んでいる気候にも依存します.

出口構造は暖かく、寒さから確実に保護する必要があります.

スライド装置は、どのような気候でも使用できます。折りたたみ式のテラス構造は非常に用途が広く、温暖な気候のためヨーロッパ諸国で広く使用されており、ロシアの条件では必ずしも適切ではありません.

シングルリーフドア テラスで最も一般的なのは、主な利点の中で、換気のために構造を完全にまたは部分的に開くことができることです。しかし、それらには欠点もあります-開くと、スペースが隠され、強風が彼らを叩き、ガラスを割ることにつながります。ドアのタイプについて言えば、折りたたみと傾斜スライドのオプションはかなり高いコストが特徴であることに注意することができます。それらの購入とインストールは、特に全体的な開口部がある場合、もう少し費用がかかります.

出入り口の美学も重要です。ソリッドバージョンはほとんどの場合インストールされていません。いくつかの空白のキャンバスは、コテージのファサードと内部を装飾しません。さらに、それらは光を取り入れません。ほとんどの場合、ガラス張りの入り口のデザインが選択されます。これにより、カントリーハウスが明るくなり、スペースが広がります。ただし、ベランダから壮大な景色が広がる場合は、完全なグレージングをお勧めします。全高がガラスであるこのようなデバイスは、フレンチまたはパノラマと呼ばれます。ただし、特に家族に子供がいる場合、これらのシステムは危険な場合があります。.

もちろん、ここでは通常のガラスは使用していません。マルチチャンバーガラスユニットである必要があります。そのようなドアだけが、ホストとゲストを寒さから確実に保護します。構造のフレームは、コテージの所有者の希望と能力に応じて、金属プラスチック、木材、アルミニウム、またはその他の軽量材料など、さまざまな材料で作ることができます。.

最良の選択肢の1つは、独自のヒンジ、二重窓、およびマルチブロッカーを備えた正面玄関であると考えられています。涼しい日には閉め、暖かい日には開いたままにするか、換気することができます。そのようなドアは熱をよく保ち、非常にしっかりと閉まります。.

インストール

テラスのドアの設置は専門家が行う必要がありますが、個別に設置することもできます。したがって、スライド式PVCシステムを取り付ける必要がある場合は、その上部と下部にプロファイルが装備されており、取り付け口ひげが提供されます。開口部には頑丈なフレームが取り付けられており、セルフタッピングネジで四方から取り付けられています。スライド式のプラスチック要素は、ねじ付きのネクタイで相互に接続されています。補強のために壁の全高にパッケージを設置する場合、ラックはコンクリートに取り付けられます.

設置の最終段階では、プロファイルの穴にプラグが取り付けられ、壁とドアの間の距離が発泡体で満たされます。次に、スライドシステムのガイドを取り付けます。スライド式のプラスチック構造のキャンバスを取り付けるときは、上部ガイドに取り付け、並置してから、ガイドの下部に配置する必要があります。.

エレメントの水平設置は、設置中に重要です。そうしないと、スライドメカニズムが中断されます。.

アルミシステムを設置するときは、専用工具を用意する必要があります。取り付け前に開口部を水平にする必要があります。フレームは水平位置に配置され、アンカーで固定されます。さらに、ポリウレタンフォームを使用して、壁とプロファイルの接合部のスペースをしっかりと固定する必要があります。構造物のベースを組み立てた後、ドアコンパートメントとフィッティングの取り付けに進みます.

フラップの下部には2つまたは3つのローラーがあり、その両端にはブラシシールが装備されているため、部屋への汚れの侵入を防ぎ、街の音のレベルを下げることができます。このような準備の後、それらはランナーに取り付けられ、ガイドの上部に配置され、下部に下げられます。結論として、レベル上のキャンバスの位置のコンプライアンスを確認してください.

の例

  • オリジナルのスライディングモデルでは、外側のドアは可動式で、中央のドアはブラインドです。この場合、スライドウィンドウは同じガイドに沿って配置されているため、一緒に開くことはできません。.
  • 折りたたみ式のデザインでは、コテージの開口部がかなり大きい場合でも、サッシはほとんどスペースを取りません。.

  • チルトアンドスライドシステムにより、サッシをチルトで固定しながら、家の換気を可能にします.

テラスへの出口のデザインオプションがどのように選択されても、それはインテリアに対応し、建物のスタイルに調和して適合し、信頼できるものでなければなりません。.

次のビデオから、テラスドアのすべての利点について学びます。.

iphonevideorecorder.com
mgcool.cc
deadmansbones.net
fearlesslycreativemammas.com
thefunky-monkey.com
openssi.org