ドア用換気グリル

換気は、最適な屋内微気候を維持する方法の1つです。空気の動きを改善するために利用できる多くのツールがあります。すべてガイドとして設置された換気グリルを使用します.

基本概念

室内の空気の動きは、ドアを閉めることによって制限されることがよくあります。これにより、温度と湿度の両方が均等に分散されなくなります。この問題の解決策の1つは、換気グリルの使用です。.

このタイプのドア構造は、オーバーフロー換気装置に属しています。それらはいくつかの構造要素で構成されています。

  • 格子. この部分は強いフレームの形で作られ、その間にストライプが特定の角度で配置されています。これにより、空気が妨げられることなく移動できます。.
  • 装飾オーバーレイ. 製品は、前の要素の形状を繰り返す小さな構造です。ドアの反対側に取り付けて、穴を開けた場所を隠します.

トランスファーグリルは、ほぼすべてのドアに取り付けることができます, しかし、多くの場合、それらはいくつかの部屋でのみ見つかります。

  • キッチン. フードが常にここで動いている場合、これは重要です。汚れた熱気を取り除き、ドアの穴から新鮮な流れが部屋に入ります。.
  • バスルームとトイレ. そのような場所では、換気システムが非常に頻繁に使用されます。これは、大量の湿気が集まるバスルームにとって特に重要です。そして、カビの形成を排除するために、表面は完全にそして絶えず乾燥されるべきです。.
  • 内部ドア. このアプローチは比較的まれです。これらの構造は、労働者にとって快適な条件を作り出す必要がある大規模なオフィスで使用されます。このようなドアは、紙を保管するための最適なモードを維持する必要がある大規模なアーカイブや図書館でも見られます。.

資料(編集)

エアドアシステムは、今日のほとんどすべての金物店で見つけることができます。それらはいくつかの基本的な材料から作られています:

  • プラスチック. 物質が完全に湿気に抵抗するので、最も一般的な製品。プラスチックは腐敗したり割れたりせず、その耐用年数は事実上無制限です.
  • 金属. この材料で作られたオーバーフローシステムは、製品の耐水性が非常に低いため、非常にまれです。ステンレス鋼の火格子だけが最適な解決策です。.
  • 木. このタイプの構造を市場で見つけることは非常に困難であり、そのようなモデルのほとんどすべてがオーダーメイドです。木製のデバイスは室内ドアに最適ですが、バスルームに設置することをお勧めします.

保護のために、すべてのタイプのグリルを特別な保護塗料でコーティングすることができます。.

寸法(編集)

ドア換気システムは、多くの場合、カーテンの下部に設置されます。ほとんどの場合、そのような要素の数は2つ以下です.

換気グリルのサイズは、比較的広い範囲で異なります。

  • 幅-10から60cm;
  • 高さ-10〜25 cm.

使用環境については、バスルームの構造物の最適な寸法は幅60cmと考えられています。室内ドアに格子を設置する場合は、パラメータが少し大きいシステムを購入することをお勧めします。.

ほとんどの場合、製品の厚さは標準であり、35〜40mmの範囲で変化します。ドアリーフが標準でない場合は、そのような構造を選択するときにこれを考慮に入れる必要があります。.

カスタムサイズのデザインが必要な場合は、個別に注文する必要があり、コストに影響します。.

ビュー

ドアのオーバーフロー換気の変更は、他のモデルと実質的に同じです。このような格子は、フレームの形状によってのみ分類されます。このパラメータに応じて、次のものがあります。

  • 長方形. このタイプのデバイスは、キッチンまたはバスルームのドアに取り付けられています。一部のモデルには、ハエや他の昆虫の移動を防ぐために蚊帳を追加することができます.
  • ラウンド. このタイプのシステムは、技術的には長方形のシステムと同じです。市場には小径の製品があり、1つのドアに最大4〜5個を取り付けることができます.

選択基準

取り付けられたグリルは、常に高品質の空気の流れを実現できるとは限りません。このようなソリューションを選択するときは、材料だけでなく、有用な断面積にも注意を払う必要があります。この特性は、システムが通過できる空気の量を示します。専門家は、「ライブ」エリアが30〜40平方メートルである1つのドアにグリルを使用することを推奨しています。 CM.

これには、30 * 25 cmの寸法の格子が最適です。「ライブ」領域は、構造の周囲に沿って計算されたこのパラメータよりも約40%低いことを理解することが重要です。.

実装

ドアに換気グリルを設置するプロセスは、いくつかの連続したステップに分けることができます。

  1. 正確な測定値は、購入した製品から取得する必要があります。. 穴に入る側を測定することが重要です。.
  2. 製品が配置されるドアの場所が選択されます. 単に損傷する可能性があるため、デバイスをWebの端に近づけすぎないでください。決定したら、グリッドの位置をマークする必要があります。ドアの開口部は、製品の周囲より約2mm大きくする必要があることに注意してください.
  3. 穴を開ける必要があります. これを行うには、最初に大きなドリルで各コーナーに穴を開けます。次に、ジグソーを使用して、順番に穴を開けます。ドアがプラスチックまたは金属でできている場合は、特別な切削工具を使用する必要があります。.
  4. プロセスは、グレーティングの固定で終了します. 最初に、それらは穴に挿入されて試着されます。必要に応じて拡張します。デバイスの固定は、接着剤またはメーカーが提供する他のシステムを使用して実行されます。多くの構造物は小さなセルフタッピングネジを使用して固定できるため、そのような目的には装飾的な留め具のみが使用されます。.

ドア用換気グリルは、アパートの各テナントに快適な室内気候と最適な生活条件を作り出すことを可能にする普遍的なソリューションです。.

また、下のビデオでは、調整可能なドアグリルの概要を見ることができます.

iphonevideorecorder.com
mgcool.cc
deadmansbones.net
fearlesslycreativemammas.com
thefunky-monkey.com
openssi.org